MH4のチャージアックスについて(切断系)


共通の特長

  • 攻撃後の横回避がサイドステップ
  • 武器出し時通常の回避は前転回避もしくは側転回避
  • 剣モードから斧モードへ、斧モードから剣モードへ変形斬りを出しながら可変(合体・分離)できる

【剣モードの特徴】

  • リーチがちょっと長めの片手剣、盾も大きめ
  • 攻撃モーションも片手剣に似ている、剣を振る速度は若干遅め
  • 武器出し時の歩く速度は、片手剣より若干遅め
  • ガードができる
  • 攻撃後の横回避がサイドステップ
  • 武器出し時通常は前転回避
  • 高い位置を攻撃できる斬り返しのようなモーション

剣モード時は、モンスターを攻撃するごとに柄部分にあるビンに剣撃エネルギーが蓄積されていく。
エネルギーが一定量溜まって、[黄色]に光るとチャージ可能になるが、
[黄色]時にチャージしないでいると、さらにエネルギーが蓄積して[赤色]に光りだす。

エネルギーが溜まってチャージ可能になった状態
[黄色発光]時にチャージ行動を取ると、ビン3つ分をチャージ。
[赤色発行]時にチャージ行動を取ると、ビン5つ分をチャージ。
赤色でチャージした状態

要注意!!チャージアックスのデメリット

【オーバーヒート】

ビンが赤色発光時にチャージしないで攻撃を続けると、オーバーヒートになり、斬れ味ゲージの状態に関係なく、攻撃が弾かれてしまう状態になる。
チャージすればオーバーヒート状態は解除できる。
なので、チャージアックスの剣撃エネルギーは、赤色発光したらチャージして、斧モードで属性解放斬りを使って、ビンを消費する必要がある。

【チャージミス】

剣戟エネルギーが溜まっておらず、黄色発光もしていない状態でチャージ行動を取ると、チャージミスとなり大きな隙が生まれてしまうので、注意しておこう。

【斧モードの特徴】

  • 縦斬り、叩きつけ、斬り上げと、攻撃の多くがリーチが長いので高い位置を狙いやすく、一撃の威力が高い
  • 移動速度は大剣なみに遅いので、前転もしくは納刀して移動
  • ガードはできない
  • 属性解放斬り、さらに高出力属性解放斬りでめまいを狙える

剣モードでチャージしたエネルギーは、斧モードの属性解放斬りで使用できる。
属性解放斬りは、エネルギーがストックされていないと使用できないが威力は高く、
さらにボタンの追加入力によるフィニッシュ技があり、
フィニッシュ技まで当てれば、大型モンスターをめまい状態にする効果がある。

最大の特徴「属性解放斬り」

属性解放斬りは剣撃エネルギーをチャージしたビンを使用する攻撃で、
効果は各武器の○○ビンという設定によって異なる。

【榴弾ビン】

攻撃を当てた部位で小爆発を起こし、めまい値を蓄積させることができる。

【強属性ビン】

属性効果のある武器に付いているビンで、攻撃すると武器と同じ属性の爆発で、火・水・雷・氷・龍などの属性ダメージを与える。

要するに、榴弾ビンのチャージアックスだと「めまい状態」をより狙いやすく、
強属性ビンのチャージアックスだと、弱点属性のモンスターに対して、よりダメージを与えやすいということ。

チャージアックスのジャンプ斬りアクション

【剣モード武器出し中】
剣ジャンプ斬り=ジャンプ中に[X]
斧変形斬り=ジャンプ中に[R]

【斧モード武器出し中】
斧叩きつけ=ジャンプ中に[X]
剣変形斬り=ジャンプ中に[R]

【納刀中】
剣ジャンプ斬り=ジャンプ中に[X]
斧変形斬り=ジャンプ中に[R]+[X]+[A]

チャージアックスの基本操作

チャージアックスの操作の派生
【斧モード時】
アクション 操作 のけ
ぞり
備考
剣モードへ変形斬り [R] 剣モードへ
ジャンプ斬り ジャンプ中に[X]  
ジャンプ変形斬り ジャンプ中に[R] 剣モードへ
縦斬り [X]  
叩きつけ 縦斬りの後に、パッド+[X] 属性解放斬りⅡから派生可能
抜刀変形斬り 納刀時に[R]+[X]
納刀移動時に、[R]+[X]+[A]
斬り上げへ派生
斬り上げ 縦斬り or 抜刀変形斬りの後に、
[X]
縦斬り、属性解放斬りⅡから派生可能
属性解放斬りⅠ 縦斬り or ビンチャージ後に、
[A] or 回避後に[X]
回避後に[X]の時はエネルギーを消費しない
属性解放斬りⅡ 属性解放斬りⅠの後に[A]
単体で繰り出す時は[X]+[A]
 
高出力属性解放斬り 属性解放切りⅡ後に[A]
叩きつけ or 属性解放切りⅠの後は、
[X]+[A]
叩きつけ、属性解放斬りⅠ、属性解放斬りⅡから派生可能
攻撃後は、剣モードへ変形する

【剣モード時】
アクション 操作 のけ
ぞり
備考
剣撃エネルギーチャージ [R] + [A]  
斧モードへ変形斬り [R] + {X} 斧モードへ
ジャンプ変形斬り ジャンプ中に[R] 斧モードへ
ジャンプ斬り ジャンプ中に[X] 溜め行動 or 回転斬りへ派生可能
突進斬り 納刀時に パッド前 + [X]
武器出し時に [X] + [A]
斬り返しへ派生可能
溜め行動へ派生可能
牽制斬り [X] × 斬り返しへ派生可能
溜め行動へ派生可能
斬り返し 牽制斬り後に [X] × 回転斬りへ派生可能
溜め行動へ派生可能
回転斬り 斬り返しの後に [X]
溜め二連斬りの後に [X]
前転 or サイドステップへ派生可能
溜め行動 [A] を長押し  
斬り上げⅡ 溜め完了前に [A] を離す × 回転斬りへ派生可能
攻撃後はすぐサイドステップできる
溜め二連斬り 溜め完了時に [A] を離す 攻撃後の硬直が長いので、回転斬りへ派生して、回避へつなげた方が良い

オススメスキル

スキル名 備考
   

オススメ連携と攻撃の派生

【基本的な連携】
[1] 通常時は、剣モードで立ち回り、剣撃エネルギーを溜めてチャージする。
[2] チャンスを思ったら、[R]+[X]で斧モードへ変形しつつ叩きつけを繰り出す。
[3] ここでモンスターの隙を見極めて連携を決める。
隙が大きい= [A]で属性解放斬りⅠ→ [A]で属性解放斬りⅡ→[A]で高出力属性解放斬り
隙が中くらい= [X]+[A]で属性解放斬りⅡ→[A]で高出力属性解放斬り
隙が小さい= [X]+[A]で高出力属性解放斬り